ご利用上の注意

お預かりの際にご持参頂きたいもの

・オーナー様の身分証明書 (ご住所が証明できるもの)
・狂犬病・各種ワクチン接種証明書(1年以内のもの)
・リード、首輪またはハーネス
・ワンちゃんが食べ慣れているフード(宿泊日数分)



注意事項

・当店は犬専門のホテルです。
・癖(逃亡癖・噛み癖等)や、特異体質、病気、怪我がある場合は、必ず事前にお知らせください。
・お持ちいただくリード、首輪、鎖等は破損や消耗がないか十分にご確認ください。
・混合ワクチン、狂犬病予防接種の証明書をご提出していただきます。1年以内のものでなければお預かり致しかねます。
・普段ワンちゃんが食べているフードを宿泊日数分ご用意していただくのが理想ですが、お忘れの場合は当店厳選のフード(ニュートロなど)をご用意しております。(一泊ニ食 500円税別)
・ノミ・ダニ等発見した場合、短時間のお預かりでしたら隔離。宿泊の場合は当ホテル判断でフロントラインを施し、オーナー様へご請求となります。
・手作りフードなど調理が必要なお食事の提供は致しかねます。
カット済みのお野菜などのトッピングは可能な限り対応させていただきますのでご相談ください。専用冷蔵庫のご用意がございます。
・当店は個別ケージ内のみのお預かりでなく、ドッグランやプレイルームで複数頭遊ぶ時間があります。ワンちゃん同士の喧嘩による怪我、じゃれあいなどで傷が出来る可能性、被毛や洋服などが汚れる可能性がありますことをご了承下さい。 (遊んで汚れた場合や、排尿・排便で汚れた場合は無料でシャンプー致します。)



お預かりをお断りする場合

・狂犬病の予防接種。各混合ワクチンを定期的に受けていない場合
・高齢犬(年齢制限はありませんが、体の弱っている子。痴呆症。介護の必要な子)
・仔犬(生後91日以内)
・病気療養中や妊娠中の場合
・攻撃的や、噛み癖のあるワンちゃん
・当ホテルの利用規約や注意事項にご同意出来ない場合


お預かり中の病気・事故

・お預かり中は愛情をもって丁寧に接しますが、急激な環境の変化によるストレス等により万一発病又はけが等をした場合は飼い主様にご指示を頂きます。ただし、急を要する場合は、当店のかかりつけ動物病院で獣医師の治療を受けさせて頂きます。入院等の必要がある場合は獣医師の指示に従わせて頂きます。 この場合、治療費、入院費などの実費はお客様のご負担となりますのでご了承下さい。
・特異体質等による不慮の事故、止むを得ざる原因による失踪、死亡、損傷の場合直ちに連絡致しますが、賠償、損害補償などの請求はお受けできません。



免責事項


・万全を期してお預かり致しますが、天災等不可抗力による事故、不慮の事故、及び送迎時に発生した事故、感染、高齢、持病、特異体質に基づく発病・死亡・怪我・逃亡につきましては一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。
・ご自宅に帰られた際、緊張の緩和から体調を崩してしまう場合があります。ご帰宅後はしばらく安静にさせて下さい。この場合の体調の変化に基づく、病気・事故等の一切の責任は負いかねます。
・ワンちゃんが散歩中の通行人や他のお預かりしているワンちゃんに噛み付いてしまった場合。第三者の財物を破損させてしまった場合。また、お持込頂いた首輪等の持ち物の破損など、一切の慰謝料・修理費・慰謝料等の責任を負いかねますのでご了承下さい。